FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Googleニュース欄にほしい情報をカスタマイズするには?
2008.07.22(Tue)

Googleニュース欄をカスタマイズすると自分だけの知りたいニュースサイトができます。
ほしい情報が毎日最新ニュースとして表示されますよ。

そこで、ほしい情報を載せるためにカスタマイズしていく順番を図解にしてみます。

1.トップニュースの横窓より「日本」を選ぶと、設定されている標準のニュースが現れます。
2.トップニュースの横窓より「カスタム版」を選ぶと右側に「このページをカスタマイズ」の表示が現れます。

1・2番 

 

・ここで「カスタム セレクションの追加」を押して「レイアウトの保存」です。

3番 

 

・この「カスタム セクションの追加」に、自分が知りたい情報の「キーワード」入力し、ほしい記事数を入力します。

(例えば、園芸、ゴルフ、占い、ダイエットでもいいですね)

・そして、セレクションの追加ボタンを押します。

4番 

 

・「園芸」を作成した事の黄色い表示が現れます。

・そして、「レイアウトの保存」ボタンを押します。

5番 

 

・また、「保存」したことの黄色い表示が現れます。

・ここでは、ニュースの順番をドラッグすることで変えることができます。

・そして、「レイアウトの保存」を押します。

6番 

 

・これで、完了です、「園芸」が載りました。

・変更したい時は、×や編集でできます。

7番 

スポンサーサイト
Google ニュースのカスタム前、カスタム後の違いは?
2008.07.15(Tue)

Googleニュースをカスタマイズすると自分だけのほしい情報を集めることができます。

■はじめに、おすすめのニュースからはいります。

トップページ

 

■これは、はじめに出てくる画面ですが、トップニュースの検索窓は「日本」となっています。

左側の赤で囲われてるトップニュース欄がカスタマイズすることにより変わります。

日本

 

 ■これは、トップニュースの検索窓が「カスタム版」となっています。

この「カスタム版」に切り替えることにより、画面右側に②の「このページをカスタマイズ」ボタンがでます。

カスタム版

 

1・2番

 

■ニュースの右上に「編集と×」が表示されますので、不要なニュースはなくすことが出来ます。

不要なニュース

 次回にカスタマイズの進み方を載せていきますね。

料理写真を上手に撮るコツ!
2008.07.02(Wed)
メニューブックに使う料理写真は非常に重要ですが、お客様は見た目で判断するので、美味しそうに見えない写真では逆効果になります。

そこで、プロ並みの知識や一眼レフカメラなどの高価な機材がなくても、美味しそうに見える写真を撮影する方法があります。

迫力を出し、料理を大きく見せるため、できるだけアップで撮る。
刺身


アップで撮るときのコツ!

1.カメラのオートフォーカスを外し、マクロ機能を使うとうまくいく
2.少しくらい周囲がボケていても、その方が雰囲気が出る。
3.カメラにマクロ機能が無いため、ピントがボケてしまうといった場合は、少し離れたところから望遠機能を使って撮ってみると、迫力のある料理写真になるはずです。
4.高さのある料理は、真上に近いところから撮影するよりも、斜め45度くらいの角度から撮った方が立体感を感じさせる写真になります。

光を使うコツ!

1.撮影はできるだけ自然光を使える日中に行う方が好ましい。
・ストロボを料理に直接当てると、影ができてしまい、素人写真に見える

2.直射日光は強過ぎるので禁物
・レースのカーテン越しなど、日光が直接当たらないところが最適です。

3.外光が入らなかったり、日中に撮影ができない場合
・ストロボを使わずに照明を明るくした上で、反射板を使って料理に光を当てる
(反射板を使うことで光が料理全体に回り、明るい写真が撮れる)

・使う反射板は、大きくて白いものなら何でもOK
(板状の発泡スチロールや、大型のカレンダーの裏でも代用できる)

※料理の場合のポイント
1.料理の表面を乾かさないこと。
2.刺身などは、表面にみりんを塗っておくとツヤが出てきれいな写真になる
(日経レストラン参考)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。