スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宅配便の利用者はこんなことを感じてます!
2008.10.09(Thu)
私達が大切な荷物をお願いするうえで、宅配便の発送や受取りで、「面倒だと思うこと」、「不快に感じている理由」についてマイボイスコム㈱による「宅配便サービスの利用」の調査回答者のコメントから次のように感じてることがわかりました。
-----------------------------------------------------------------------

01.うかつにドアを開けるのが不安なので、まず社名を名乗って欲しい
02.サインやはんこが面倒
03.チャイムを鳴らしながらドアをドンドン叩くことがすごく不快に思う
04.ドライバーさんが喫煙者で、届く荷物がタバコ臭いことが時々ある
05.家にいるのに、ちょっと出遅れるともう不在票が入っている
06.指定した時間に来ない事がある
07.時間指定の幅が長すぎて、自宅待機時間が長いのが不便
08.代金引換の時につり銭を用意していない配達員が来た時
09.宅配ボックスがあるにも関わらず持ち帰られること
10.地方ゆえか、ドアを勝手にあけて入ってくる
11.伝票を書くのが面倒
12.必ず家にいなければいけなくて、再配達終了まで部屋着に着替えられないこと!
13.不在の際の再配達依頼の方法が煩雑
14.不在用紙はドアに挟まず、必ずポスト内にいれることを徹底してほしい。ドアだと留守とわかるので知り合い宅は泥棒が入った事がある
15.料金体系がわかりにくい
【マイボイスコム㈱より】
----------------------------------------------------------------------

私も、宅配の発送について感じることは、取りに来てくれる時間がわからなくて外出できないことは不便に思います。一度時間がわかる方法はないでしょうか。

つり銭がない事。これも、お客さんにとっては困った事ですね。

配達員が時間も遅れて無愛想な時があり残念に思った時がありました。
時間が遅れても、一生懸命さが伝わる人にはまたお願いしたいと思うのではないでしょうか。

その会社の人全員ではないんです。「たった一回」「たまたま一人」によって、その会社の「イメージ」や「信頼度」や「利用回数」に影響されてくるように思います。

【各会社のホームページ】

宅急便(ヤマト運輸)

ゆうパック(日本郵便)

飛脚宅急便(佐川急便)

ペリカン便(日本通運)

スポンサーサイト
最も信頼できる宅配便のトップとは?
2008.10.08(Wed)
私達は、大切な荷物を確実に安心して届けてくれる会社を探しています。

そこで、サービスや、信頼度がマイボイスコム㈱による「宅配便サービスの利用」の調査結果より、次のようなことがわかりました。

■調査結果より

1.『信頼度』、『サービスメニューの豊富さ』、『利用意向』に関しては、

「宅急便(ヤマト運輸)」がトップ

2.よく利用する宅配サービス窓口に関しては、

「コンビニエンスストア」

3.『サービスメニュー』で最も利用経験があるのは、

「日時指定配達」は8割、「代金引換」は6割

4.ホームページ利用に関しては、

「配達状況の問い合わせ」と「営業所や料金、サービス内容の確認」に利用


最も「信頼できる」と思う宅配便サービス
信頼できる

最も「サービスメニューが豊富だ」と思う宅配便サービス
サービスメニュー

今後最も「使いたい」と思う宅配便サービス
使いたい

宅配便サービスメニュー利用状況
サービス利用状況

よく利用する宅配便窓口
宅配窓口

ホームページ利用経験
HP利用経験

ホームページ利用内容
HP利用内容

【マイボイスコム㈱より】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。