スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クチコミによる飲食店選び
2008.03.10(Mon)
初めて利用する飲食店選び、失敗のないお店を選びたい。
そんな中、信頼性が高いとされている『クチコミ』の情報がネット上で多く見受けられるようになりました。そこで飲食店選びに際し、クチコミ情報の活用実態とその信頼性についての調査結果です。

初めて利用する飲食店を選ぶ際にクチコミ情報を参考にするかについて
81.3% 「参考にしたことがある」

クチコミの情報源
72.5% 「人から直接聞いた情報」
70.6% 「インターネットサイト」

人から人へのリアルなクチコミとネットから間接的に得たクチコミが、ほぼ同じように活用されています。

年代別に見ると、クチコミの情報源として10代と50代以上においてはリアルなクチコミが最も多いが、飲食店の利用頻度が高いと想定される20代~40代ではネットのクチコミが最も多いという結果になりました。

ネットクチコミ情報の入手元について
85.4% 「飲食店検索サイトのレビュー」
42.7% 「飲食店クチコミ専門サイト」
39.2% 「ブログ」              

豊富な情報量と機能性の高い検索サイトの利用頻度と連動して、各飲食店のレビューとして存在するクチコミ情報の閲覧頻度も高くなっているようです。

実際に利用したことのあるクチコミの信頼性について
【信頼している】
28.4% 「 リアルなクチコミ情報」
06.3% 「ネットのクチコミ情報」     
【ほぼ信頼している】
65.7% 「リアルなクチコミ情報」    
72.8% 「ネットのクチコミ情報」

「信頼している」と「ほぼ信頼している」を合わせた肯定派で見ると、リアルなクチコミ情報の9割を超える結果には及ばないものの、ネットのクチコミ情報も79.1%と8割近い評価です。
信頼性の度合いや確実性では、リアルなクチコミが依然として強い印象ですが、ネットのクチコミも一定の信頼性を得て活用されている情報であることがわかります。

調査は1月18日~1月21日で行い、全国の10代~60代以上の男女1939人(10代2.9%、20代4.5%、30代27.9%、40代26.6%、50代16.0%、60代以上12.1%)から回答を得ています。「gooリサーチ」より
コメント

秘密にする
 
TrackBack


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。